2016年12月14日水曜日

3ds スプラッシュスクリーンをカスタムする方法(Luma3DS)

必ずこちらの方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html



ここではLuma3DS環境でカスタムなスプラッシュスクリーンを表示させる方法を紹介します
スプラッシュスクリーンとはアプリケーション起動処理中に画像を表示する技術です


まずこちらから気に入ったスプラッシュスクリーンをダウンロードし、解凍してください
https://gbatemp.net/threads/magikarp-custom-splash-screens-thread.410948/
下記リンクはカスタムテーマが表示されますが左上のほうからスプラッシュを選択するとスプラッシュスクリーンが分かりやすく表示されます
https://themeplaza.eu/themes

解凍して出てきた.binファイルをsplash.binとsplashbottom.binにリネーム
splash.binは画面の上側の画像
splashbottom.binは画面の下側の画像

リネームしたsplash.binとsplashbottom.binをSDカードルート上にあるLumaフォルダーの中に入れる


Luma3DSを起動したらセレクトボタンを押しながらメニューを開き
Splashの部分をBeforeかAfterに変えるとスプラッシュスクリーンが表示されるようになる


0 件のコメント:

コメントを投稿