2017年9月4日月曜日

PS4でlinuxを起動する方法(1.76)

必ずこちらの方法を試す前や質問をするまえに必ず下記リンクを見てからにしてください!
このブログについて
http://yyoossk.blogspot.jp/1970/11/blog-post_24.html


こちらでは1.76のPS4にlinuxを起動する方法を紹介します

※Linuxをインストールしたフラッシュメモリ以外のフラッシュメモリを挿していると正常に起動しません

下記リンクよりRufusをダウンロード
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/rufus/
下記リンクよりPS4Linux_0.1.1.imgのトレントをダウンロードし、トレントのソフトを使ってPS4Linux_0.1.1.imgをダウンロードしてください
http://wololo.net/talk/download/file.php?id=4023&sid=8070daa47f8d873967679303d3632281

使用していない8gよりも容量の多いフラッシュメモリー又はsdカード類を用意
※8gちょうどのものは容量不足になるのでそれよりも容量の多いものを用意してください

自分の場合、フラッシュメモリがなかったため下の画像のようなカードリーダーを用いてsdカードを使用しました
下の画像のようなタイプのカードリーダーはPS4が認識しませんでした

フラッシュメモリー又はsdカード類をPCと接続

rufusを起動し下の画像を参考に設定
ブートディスクを作るの右にディスクのアイコンがあるのでクリックし、初めにダウンロードしたPS4Linux_0.1.1.imgを読み込み、下の方にあるスタートをクリック

書き込みが終わったらPS4本体にフラッシュメモリー又はsdカード類に接続

下記リンクを参考にPS4本体でwebブラウザを開きplaygroundを開く
PS4 AIOを使用した1.76の本体でpsnにサインアップせずにwebブラウザーにアクセスする方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2017/09/ps4-aio176psnweb.html
PS4 1.76でpsnにサインアップせずにwebブラウザーにアクセスする方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2017/09/ps4-176psnweb.html

開いたらLinux loaderのLoad!をクリックすると自動的に再起動しLinuxが起動します
操作にはusbのマウスとキーボードが必要です



0 件のコメント:

コメントを投稿