2018年2月8日木曜日

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(スーファミミニ)で外付けの記憶媒体からマルチエミュレータ RetroArchを起動する方法

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(スーファミミニ)でマルチエミュレータ RetroArchを起動する方法を紹介します



下記リンクよりCloverApp-ForSNES.zipをダウンロードしてください
https://github.com/ClusterM/retroarch-clover/releases

ダウンロードしたものをそのまま下記リンクを参考にhakchiを起動し.zip形式のままドラッグ&ドロップしてください
ゲームを追加する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/02/blog-post_8.html

すると下の画像のようにメニューにretroarchが追加されるはずです

起動すると下のようなメニューになります

下の画像のようなxmbライクなメニューにしたい場合は以下の手順へ


下記リンクよりファイルをダウンロード&解凍
https://github.com/KMFDManic/NESC-SNESC-Modifications/releases/

下の画像と同じような名前のmodをuser_modsの中に入れ、hakchiを起動して拡張モジュールをインストールをクリックし、モジュールの一覧の中のxmb_assetsにチェックをいれOKを押すと
指示が表示されるのでそれにしたがって行えば書き込みが始まります
snesmini側でretroarchを起動したらSettings→Driver → Menu Driver option をxmbに変えて一度snesminiのメニューに戻り再び起動すると反映されるはずです
上の動画のようにボーダーをなくしたい場合は
Settings→Onscreen Display→Onscreen Overlay→ OFFに変更
背景の色を変更したい場合は
Settings→User Interface→Menu→Menu Color Themeを好きな色に変える
ゲームを外付けの記録媒体からブラウザするためにディレクトリを変えたい場合は
Settings→Directory→File Browserを選択し、/user/shere/gamesフォルダを指定


retroarch仕様にする
http://yyoossk.blogspot.jp/2017/11/retroarch_22.html


マルチエミュレータ RetroArchでxmbライクなメニューに変更した後に日本語化する方法
https://yyoossk.blogspot.jp/2018/02/retroarchxmb.html

 

0 件のコメント:

コメントを投稿